EVENT

「岡崎城天守閣 プロジェクションマッピング」を、2022年1月8日(土)から10日(月・祝)まで岡崎城(愛知県岡崎市)で開催します。


この催しは、徳川家康公の生誕の地で日本100名城・岡崎城天守閣に、重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画や三河花火など岡崎市の文化や伝統がテーマのデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影するものです。あわせて、岡崎城の表玄関で幅16.4メートル・高さ11メートルの大手門、正面に岡崎城を臨む神橋でも同時にプロジェクションマッピングを行います。入場は無料で、事前申込不要です。

2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」放送開始1年前となり歴史の舞台となった岡崎城が注目を集める中、アフターコロナにおける観光復興を目指して、2022年の幕開けを華やかに彩る岡崎城の夜をぜひお楽しみください。

※イベントは終了しました。


開催概要

【名称】 岡崎城天守閣 プロジェクションマッピング


【日時】 2022年1月8日(土)〜1月10日(月・祝) 18:00〜21:00

※約8分間のコンテンツを約5分間のインターミッションをはさんで連続投影します。

※雨天決行、荒天の場合は投影を見合わせます。


【会場】 岡崎城天守閣(愛知県岡崎市康生町561-1 岡崎公園内)

※大手門、神橋でも同時にプロジェクションマッピングを行います。


【入場料】 入場無料・事前申込不要

※ご覧いただく際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

※ご覧いただく際は、係員の誘導に従ってください。


【内容】 徳川家康公の生誕の地で日本100名城・岡崎城天守閣に、重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画や三河花火など岡崎市の文化や伝統がテーマのデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影するものです。あわせて、岡崎城の表玄関で幅16.4メートル・高さ11メートルの大手門、正面に岡崎城を臨む神橋でも同時にプロジェクションマッピンを行います。


【下記事項に該当する方の来場はご遠慮ください】

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方。

・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。


【主催】 岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会

【企画制作】 株式会社一旗


【岡崎公園について】

岡崎公園は、徳川家康公が生誕した岡崎城を中心とした歴史公園です。

<アクセス>

公共交通機関:名鉄「東岡崎駅」より徒歩15分

愛知環状鉄道「中岡崎駅」より徒歩15分

名鉄東岡崎駅よりバス「大樹寺行き」乗車→「康生町」下車→徒歩5分

JR岡崎駅よりバス「康生町方面行き」乗車→「康生町」下車→徒歩5分

車:東名高速道路「岡崎I.C.」より名古屋方面へ3km(国道1号沿い)

駐車場:7:00~22:00…100円/30分 22:00-翌日7:00…50円/30分

※上限1,500円で24時間ご利用いただけます。

電話番号:0564-22-2122(一般社団法人岡崎パブリックサービス)


岡崎城について

岡崎城は徳川家康が生まれた城として有名です。

1959年には天守が3層5階建てに復興され、2006年には日本100名城に選定されました。

城内は各階ごとにテーマを分けた歴史資料館になっており、展示物やジオラマシアターなどで岡崎城の歴史を紹介しています。5階の展望室からは岡崎市内が一望でき、顔出しパネルで記念撮影もできます。

※岡崎城の営業時間は9:00〜17:00(入館は16:30まで)。


「徳川将軍家菩提寺 成道山大樹寺 プロジェクションマッピング&デジタルアートナイト拝観」を2021年12月24日(金)から26日(日)まで大樹寺(愛知県岡崎市)で開催します。


この催しは、徳川家康ゆかりの寺院・大樹寺の三門などの建物に、岡崎市が誇る文化財や三河花火などの豪華絢爛なプロジェクションマッピング映像を投影するものです。入場は無料で、事前申込不要です。

あわせて、大樹寺の本堂や大方丈の襖の間では「徳川将軍家菩提寺 成道山大樹寺デジタルアートナイト拝観」を開催します。(有料、事前申込不要。)現在は非公開の重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画を高精細な映像でデジタルアートとして再現した襖の間などを鑑賞いただけます。

徳川将軍家菩提寺として500年以上の歴史ある寺院を舞台に、歴史や伝統、文化財と最先端のデジタル技術との融合による幻想的な世界をぜひお楽しみください。

※イベントは終了しました。



開催概要


【名称】 徳川将軍家菩提寺 成道山大樹寺プロジェクションマッピング


【日時】 2021年12月24日(金)〜26日(日) 18:00〜21:00

※約8分間のコンテンツを約5分間のインターミッションをはさんで連続投影します。

※雨天決行、荒天の場合は投影を見合わせます。

※上記時間帯以外の通常の参拝は可能です。


【会場】 大樹寺(愛知県岡崎市鴨田町字広元5-1)

<アクセス>

・愛知環状鉄道「大門」駅より徒歩10分

・名鉄「東岡崎」駅より名鉄バス「大樹寺」下車、徒歩5分

※駐車場はございますが混雑時は駐車いただけない場合があります。なるべく公共交通機関をご利用ください。


【入場料】 入場無料・事前申込不要

※混雑時は、入場までお待ちいただく場合があります。

※ご覧いただく際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

※会場内でご覧になる際は、係員の誘導に従ってください。


【内容】徳川家康ゆかりの寺院・大樹寺の本堂や三門などの建物に、岡崎市が誇る文化財や三河花火などの豪華絢爛なプロジェクションマッピング映像を投影します。


【次の事項に該当する方の来場はご遠慮ください】

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方

・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。


【主催】岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会

【企画制作】株式会社一旗


<同時開催>

【名称】 徳川将軍家菩提寺 成道山大樹寺デジタルアートナイト拝観


【日時】 2021年12月24日(金)〜26日(日) 18:00〜21:00(最終入場20:30)

※通常の拝観は9:00~15:00(最終受付14:50)。


【会場】 大樹寺 大方丈(愛知県岡崎市鴨田町字広元5-1)

※本堂内から入場いただけます。

※通常の拝観と異なり、一部拝観いただけない場所があります。

※収蔵庫の拝観はできません


【拝観料】 500円(小学生以上)、未就学児無料

※拝観料は当日受付にて現金でお支払いください。

※混雑時は、入場までお待ちいただくか、入場いただけない場合もあります。


【内容】 現在は非公開の重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画を高精細な映像でデジタルアートとして再現した襖の間などを鑑賞いただけます。


大樹寺について

かつて、桶狭間の戦いで敗れた家康公が逃げ帰り、自害を試みた際に、住職から「太平の世を目指す」教えを受け、思いとどまったという、歴史的に大きな役割を果たしたお寺です。

3代将軍家光公建立の山門、総門を起点に岡崎城と大樹寺を結ぶ約3kmの直線は「ビスタライン」と呼ばれ、歴史的眺望として約370年間守られてきました。

松平家・徳川将軍家の菩提寺で、文明7年(1475)4代親忠により勢誉愚底上人が開山しました。

松平8代の墓、国の重要文化財の冷泉為恭ふす間絵、歴代将軍の位牌、家康73歳の時の木像などが祀られています。

また、国の重要文化財である多宝塔は、天文4年(1535)に家康の祖父・松平清康が建立しました。

1層は方形、2層は円形のこの二重の塔は、蟇股(かえるまた)・拳鼻(こぶしばな)などの彫刻模様に室町末期の美しい様式を見ることができます。


「岡崎城大手門 プロジェクションマッピング」を、2021年11月12日(金)から14日(日)まで岡崎城大手門(愛知県岡崎市)で開催します。

この催しは、徳川家康生誕の地・岡崎城の表玄関で幅16.4メートル・高さ11メートルの大手門に、重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画など岡崎市が誇る文化財や徳川家康ゆかりの伝統産業・三河花火をモチーフにしたコンテンツ、現代的なデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影します。入場は無料で、事前申込不要です。

あわせて、近隣の桜城橋では「桜城橋×FORUM 8 Central Rally 2021 プロジェクションマッピング」を同時開催します。(入場無料、事前申込不要。)

岡崎城大手門で史上初となる豪華絢爛なプロジェクションマッピングを、ぜひご覧ください。

※イベントは終了しました。


開催概要

【名称】 岡崎城大手門 プロジェクションマッピング


【日時】 2021年11月12日(金)〜2021年11月14日(日) 18:00〜21:00

※約8分間のコンテンツを約5分間のインターミッションをはさんで連続投影します。

※雨天決行、荒天の場合は投影を見合わせます。


【会場】 大手門(愛知県岡崎市康生町561-1 岡崎公園内)


【入場料】 入場無料・事前申込不要

※ご覧いただく際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

※ご覧いただく際は、係員の誘導に従ってください。


【内容】 徳川家康生誕の地・岡崎城の表玄関で幅16.4メートル・高さ11メートルの大手門に、重要文化財・冷泉為恭筆大樹寺大方丈障壁画など岡崎市が誇る文化財や徳川家康ゆかりの伝統産業・三河花火をモチーフにしたコンテンツ、現代的なデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影します。


【下記事項に該当する方の来場はご遠慮ください】

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方。

・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。


【主催】 岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会

【企画制作】 株式会社一旗


岡崎公園について

岡崎公園は、徳川家康公が生誕した岡崎城を中心とした歴史公園です。


<アクセス>

公共交通機関:名鉄「東岡崎駅」より徒歩15分

       愛知環状鉄道「中岡崎駅」より徒歩15分

       名鉄東岡崎駅よりバス「大樹寺行き」乗車→「康生町」下車→徒歩5分

       JR岡崎駅よりバス「康生町方面行き」乗車→「康生町」下車→徒歩5分

車:東名高速道路「岡崎I.C.」より名古屋方面へ3km(国道1号沿い)

駐車場:7:00~22:00…100円/30分 22:00-翌日7:00…50円/30分

※上限1,500円で24時間ご利用いただけます。

電話番号:0564-22-2122(一般社団法人岡崎パブリックサービス)


岡崎城大手門について

大手門は、岡崎公園の表玄関にふさわしい建物として、1993年に再建しました。(高さ11m、幅16.4m、奥行6.3m)

石垣には地元産の御影石を使用し、入母屋造りの屋根には江戸物本瓦が葺かれています。

本来の岡崎城大手門は、現在の浄瑠璃寺の南(北東約200m)にありました。

江戸時代の記録によれば大手門は「桁行十間、梁行二間四尺」でした。

「桜城橋×FORUM 8 Central Rally 2021 プロジェクションマッピング」を2021年11月12日(金)から14日(日)まで、愛知県岡崎市の桜城橋で開催します。

この催しは、2021年11月12日(金)から14日(日)まで岡崎市などで開催される「FORUM 8 Central Rally 2021」とのコラボレーションイベントで、2020年に完成した岡崎市の新名所「桜城橋(さくらのしろばし)」にディスプレイされた3台の「トヨタ GRヤリス」の車体に、サイバー空間を疾走するようなデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影します。入場は無料で、事前申込不要です。

あわせて、近隣の岡崎城大手門では、「岡崎城大手門 プロジェクションマッピング」を同時開催します。(入場無料、事前申込不要。)

岡崎の新名所の夜を華やかに彩るプロジェクションマッピングを、ぜひご覧ください。

※イベントは終了しました。




開催概要

【名称】 「桜城橋×FORUM 8 Central Rally 2021 プロジェクションマッピング」


【日時】 2021年11月12日(金)〜2021年11月14日(日) 18:00〜21:00

※約8分間のコンテンツを約5分間のインターミッションをはさんで連続投影します。

※雨天決行、荒天の場合は投影を見合わせます。


【会場】 桜城橋(愛知県岡崎市明大寺本町)

※会場は桜城橋(歩行者専用橋)上となります。

※専用駐車場はありません。籠田地下駐車場をご利用ください。

<アクセス>

名鉄「東岡崎」駅より徒歩5分


【入場料】 入場無料・事前申込不要

※ご覧いただく際はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

※ご覧いただく際は、係員の誘導に従ってください。


【内容】 「FORUM 8 Central Rally 2021」とのコラボレーションイベントで、2020年に完成した岡崎市の新名所「桜城橋(さくらのしろばし)」にディスプレイされた3台の「トヨタ GRヤリス」の車体に、サイバー空間を疾走するようなデジタルアートコンテンツなどのプロジェクションマッピング映像を投影します。


【下記事項に該当する方の来場はご遠慮ください】

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方。

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方。

・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。


【主催】岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会

【企画制作】株式会社一旗

【協力】 TOYOTA GAZOO Racing


桜城橋について

2020年3月22日に完成した、愛知県西三河総合庁舎すぐ北側にある、全長121.5m、幅19m(有効幅員16m)、広さ2,000平米の広大な歩行者専用橋。

歩行者がゆったりと景観を楽しめるよう、表面に岡崎額田地区産の木材を使用。ヒノキの香る落ち着いた空間になっている。

東岡崎駅から籠田公園までをつなぐ動線となり、旧岡崎城郭にあたる曲輪エリアの象徴となる新名所。

岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会では、「桜城橋×Rally Japanプロジェクションマッピング」を桜城橋で実施します。

2021年11月に開催予定のFIA世界ラリー選手権「Rally Japan」と連動して、桜城橋の上にディスプレイされた「トヨタ ヤリス」の車体をスクリーンに見立て、岡崎をイメージした桜や花火などの映像を投影するイベントです。映像に触れるとアクションを起こすインタラクティブコンテンツもお楽しみいただけます。

鑑賞エリアへの入場は無料で事前のお申し込みは不要です。ぜひお越しください。

※イベントは終了しました。




投影コンテンツについて


※メインコンテンツ(約3分間)は10分〜15分間隔で投影し、合間にインタラクティブコンテンツを投影します。

※雨天決行、荒天の場合は投影を見合わせます




鑑賞方法


鑑賞エリアへの入場は無料で事前のお申し込みは不要です。
※観賞エリアでご覧になる際はマスクの着用、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。混雑時は入場までお待ちいただくことがあります。


【下記事項に該当する方の来場はご遠慮ください】

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる場合がある方

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方

・感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病のある方は、来場について慎重な検討をお願いいたします。

・公的機関(保健所等)から新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とする要請がある場合、退場者の個人情報を提供する場合があります。





会場について


会場は桜城橋(愛知県岡崎市明大寺本町、歩行者専用橋)上となります。

※専用駐車場はありません。籠田地下駐車場をご利用ください。

<交通手段> 名鉄「東岡崎」駅より徒歩5分



桜城橋とは


2020年3月22日に開通した、愛知県西三河総合庁舎すぐ北側にある、全長121.5m、幅19m(有効幅員16m)、広さ2,000平米の広大な歩行者専用橋です。歩行者がゆったりと景観を楽しめるよう、表面に岡崎額田地区産の木材を使用。ヒノキの香る落ち着いた空間になっています。

東岡崎駅から籠田公園までをつなぐ動線となり、旧岡崎城郭にあたる曲輪エリアの象徴となる新名所です。


Q&A


Q.詳しい場所はどこですか。

A.桜城橋(さくらのしろばし)の上、南側半分のエリア(名鉄東岡崎駅側)です。桜城橋は2020年3月に開通した、殿橋(愛知県道483号岡崎幸田線)の明代橋(愛知県道477号東大見岡崎線)の間にある人道橋です。桜城橋のその他の情報については岡崎市公園緑地課にお問い合わせください。

住所:愛知県岡崎市明大寺本町

電話番号:0564-23-7406(岡崎市公園緑地課)

アクセス:名鉄東岡崎駅から徒歩5分

駐車場:専用駐車場はありません。籠田地下駐車場をご利用ください。

備考:2020年3月22日完成。


Q.花火の打ち上げはありますか。

A.プロジェクションマッピングの演出として花火の映像を投影します。


Q.小さな子どもでも観覧できますか。

A.小さなお子様でも観覧いただけます。また、ベビーカーもご利用いただけます。


Q.イベントの様子を映像で見ることはできますか。

A.イベントの様子は撮影し、後日Youtubeで公開します。公開の際はこちらのページでお知らせします。


Q.使用している音楽の曲名・アーティスト名を教えてください。

A.プロジェクションマッピングで使用している音楽は市販の音楽ではなく、かつアレンジを加えているため非公表とさせていただいております。ご了承ください。


Q.展示車両について教えてください。

A.展示車両はトヨタ GRヤリス、映画「OVRE DRIVE」ラリーカー、ヤリスWRCの3台です。このうち、プロジェクションマッピングを投影するのはトヨタ GRヤリスで、映画「OVRE DRIVE」ラリーカーおよびヤリスWRCは演出照明によるライトアップを行います。


Q.展示車両はいつから見ることができますか。

A.11月21日(土)・21日(日)は10:00〜21:00まで展示車両をご覧いただけます。このうち、17:00〜21:00はプロジェクションマッピングを行います。また、10:00〜17:00まではプロジェクションマッピングの準備のため通行エリアを規制させていただく場合があります。なお、展示車両のうち映画「OVRE DRIVE」ラリーカー、ヤリスWRCは雨天時はカバーをかけるためご覧いただけません。


Q.「桜城橋イルミネーション(四季彩イルミネーション)」は開催していますか。

A.11月18日(水)〜21日(日)の期間、「桜城橋イルミネーション(四季彩イルミネーション)」はプロジェクションマッピングの準備・本番のため休止しています。ご了承ください。


※その他のお問い合わせは、下記のフォームからお問い合わせください。

なお、お問い合わせへの回答は3営業日程度お時間を頂戴する場合があります。

また、開催期間中のお問い合わせへの回答はいたしかねます。


【主催】 岡崎市・岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会

【企画制作】 株式会社一旗

【協力】 TOYOTA GAZOO Racing





特別協賛



後援



※本事業は、愛知県観光協会ナイト観光促進事業採択事業です。

岡崎市ナイトタイムエコノミー推進協議会では、本事業に協賛いただける企業・団体を募集しています。詳細はお問い合わせください。